ブログ

ブログ 20 JUL

ブログ 20 JUL

2018年 7月 20日

今季のテーマ  夏のあしあと

  祖母がよく、器用にもブリキの茶筒を枕にうたた寝をしていました。時代劇風の枕に親しんでいたとは思えないのですが、いつ頃から枕が西欧化したのか、いつか調べてみなくてはなりません。なぜこんな話を、と申しますと、先日、陶枕の作家の方とお話をする機会があったからです。うなじに近い方にフィットさせると、より心地よい冷たさが感じられるとの事。試させていただいたのですが、柔らかな枕に慣れた頭には、やはり少し硬すぎました。ただ、冷んやり感は抜群。冷たくて柔らかい枕はないものかと考えてしまう、昨今の暑さです。

 参考商品  牡丹図皿   径 21.7 cm

ブログ 30 JUL ブログ 10 JUL
9 of 70