ブログ

ブログ 30 DEC

ブログ 30 DEC

2017年 12月 30日

今季のテーマ  燃ゆる赤、映ゆる紅

 漢字の「茜」に、西が使われているのは、やはり夕空の色からでしょうか。確かトマトを漢字で「西紅柿」と書いたと思いますが、この「西」は舶来の、という意味だと思いますので、西と赤が結びつく言葉は、他にはすぐに浮かんできません。しなしながら、アカネの根で初めて布を染めてみよう、と考えた昔の人が媒染のあと、落日の色に染まった布に初めて立ち合えた瞬間を想像しては、心が震えます。

 本年も皆様には本当にお世話になりました。どなたにも等しく、また素晴らしい一年が訪れますよう、一同心からお祈り致します。どうぞ良いお年をお迎えください。

商品番号    1314       秋草貴人図皿    径  20.0 cm

ブログ 10 JAN ブログ 20 DEC
29 of 70