ブログ

ブログ 30 JUN

ブログ 30 JUN

2017年 6月 30日

今季のテーマ  あな、いとけな

 先月のこと、お田植えの準備に馬を使っていらっしゃる光景に出会いました。行き交う車は速度を緩め、車を降りて写真を撮る人も。観光イベントではなさそうでしたので、その方と馬にとっては、きっと普段のことだったのかもしれません。田の中の春の道を、馬を引き引き歩く自分の姿を想像したら、なんだかとても癒されました。

 奇想の隅田焼は、国内外に熱烈なコレクターが沢山いらっしゃいます。どちらかと言えば重量感のある、凝りに凝ったものが多い中で、こうしたすっきりとした小品、しかも天真爛漫な子供のモチーフは、身近な場所に置いて、眺めては和まされるものです。春駒ではなく、西洋のものに近い木馬ですので、夢のような疾走感も感じられます。

商品番号 1203  騎馬童子図花瓶      高さ 16.9 cm  胴幅 10.4 cm

ブログ 10 JUL ブログ 20 JUN
47 of 70