ブログ

ブログ 20 NOV

ブログ 20 NOV

2016年 11月 20日

今季のテーマ  "レ"・ジャポネーズ

 能の「芦刈」の物語は、男女の情愛の温かさにほろりとさせられるものの1つです。今では落ちぶれ果てたかつての伴侶に、果たして慈しみ深い気持ちで対面することができるかどうか。情け、という言葉は、今日では同情や憐れみといった狭い意味で使われていますが、本来は細やかな感情の機微を感じ取ったり、それを表したりする心の動きを広く意味していたと思います。そんな「情け」を知る間柄というものは、時間も境遇も物ともしないのでしょう。

 市井の生活を描いた絵付けは決して多くないだけに、とても印象深いものです。このような作品の場合、遠くからは「色彩」として楽しめ、また近くからは細部の意味を楽しむこともできるようになっています。

参考商品 : 柴刈図トリオ     カップ高さ 4.7 cm  カップ径 9.5 cm  ソーサー径 14.2 cm  ケーキ皿径 18.5 cm

ブログ 30 NOV ブログ 10 NOV
69 of 70